MONTH(マンス)エクセル(Excel)関数

MONTH(マンス)は、日付に対応する月をシリアル値で返します
戻り値は1(月)~12(月)の範囲の整数となります
・関数MONTH(マンス)
・書式=MONTH(シリアル値)
・内容日付に対応する月を返します。
戻り値は、1 (月) ~ 12 (月) の範囲の整数となります
使い方
エクセルでは日付を計算するために日付が一連のシリアル値として処理されます
MONTH関数は指定された日付やTODAY()などの数値から年だけを表示します。
「年」や「日」など日本語を追記する場合「&」で結合します

例)=MONTH(TODAY())&"月"
  結果は8月

例)=YEAR(TODAY())&"年"&MONTH(TODAY())&"月"&DAY(TODAY())&"日"
  結果は 2019年8月23日

例)

  結果は 平成31年8月23日(金曜日)

例)

  結果は 令和1年8月23日(金曜日)

エクセル表サンプル
  A B C D E F
1        
2   日付 曜日
3   8月23日 2019 8 23 (金曜日)
4   8月24日 2019 8 24 (土曜日)
5   8月25日 2019 8 25 (日曜日)
6   8月26日 2019 8 26 (月曜日)
7   8月27日 2019 8 27 (火曜日)
エクセル表サンプルのD3セルの数式は
=MONTH(B3)でセルB3の月を出します


日時を表示する他の関数
 年  =YEAR(TODAY())  2019 
 月  =MONTH(TODAY())  8 
 日  =DAY(TODAY())  23 
HOME

エクセル(Excel)関数

(C) 2001-2019 Digital World